FUCRUM RACING 3 DB

 フルクラムのミドルグレードアルミホイール、「レーシング3ディスクブレーキモデル」のご紹介です。

 初めて購入した完成車には鉄下駄と言われるほど重いホイールがついていることも多いです。ホイールは交換することで走りが大きく変わり、体感的にも最も変化を感じられるパーツとも言われます。

 このフルクラム レーシング3は手ごろな価格設定ながら、上位のレーシングゼロと同じリム素材を使用し、R2切削という技術により軽量化を実現、また、2WAY‐FIT対応ホイールなので、クリンチャーとしてもチューブレスでも使用することのできるタイヤです。チューブレスタイヤはクリンチャーよりも低い空気圧で走行可能で、中にシーラントという液体を入れることで、小さな穴であればふさがりますので、一般的にはパンクトラブルにも強いと言われています。チューブレスならではの走り心地を体感していただけると思います。

 完成車からホイールのアップグレードをお考えの方はぜひご検討ください!

R E C E N T P O S T S

  1. 2022.11.29

    ULTEGRA C50