UFOライン

今日は久しぶりに瓶ヶ森林道(UFOライン)に行って来ました。
瓶ヶ森林道は愛媛県と高知県の県境にありますが、林道と言っても舗装されたおり
舗装された道路では四国で1番標高が高い(1690m)ところになります。

今まで瓶ヶ森林道でのサイクリングは何度も行っていますが、いつも高知県の道の駅「木の香」周辺からスタートして
UFOラインを目指してサイクリングしていました。このサイクリングコースは走り応えもあり十分なのですが
「木の香」の標高が614mあるので、いつか山の麓からスタートしてみたいと言う思いがありました。
ただ、その場合交通量の少ない旧道を通る区間があり道路が荒れているという情報を聞いていたので
なかなか計画を立てれずにいました。

なのでまずお客様と来る前に視察がてらチャレンジして来ました。
まずは西条市内をスタートし寒風山トンネル手前から旧道に入り、旧寒風山トンネルを目指して走ります。
確かに旧道は前日の強風と雨の影響かもしれませんが、落ち葉や木の枝が散乱した箇所が多くありました。
ただ交通量は本当に少なく路面さえ良ければと言った感じです、、、、
旧寒風山トンネルを抜けると今までの瓶ヶ森林道サイクリングで通っていた道に合流し、そこからUFOラインを目指して
もう一踏ん張りとですが、スタートしてからUFOラインまでは途中少し下るところもありましたが、ほぼ上りっぱなし
でした、、、、。スタートしてからUFOラインまで距離は約35 km 獲得標高1700mでしたので、ヒルクライム好きには最高の場所ですね。

次回の瓶ヶ森林道サイクリングで今回のルートを走るかどうかは要検討と言った感じですが
また皆んなで天気の良い日を狙ってUFOライン目指して走りに行きたいと思います!

R E C E N T P O S T S

  1. 2022.09.16

    knog FROG V3
  2. 2022.09.16

    knog.ライト