インナーウェア

梅雨が明けて急激に暑くなってきました…
今回はインナーウェアについてご紹介します。

暑い時期などサイクルジャージだけを着た方が、涼しく快適だと思ってしまいますが、実はインナーウェアを着用することで快適さが増します。

サイクルジャージだけだと肌とジャージの間に空間がうまれてしまい、汗が肌を流れていき速乾性の高いサイクルジャージでも発汗量が多い場合、許容範囲をオーバーしてしまいビチャビチャになることがあります。
インナーウェアは、より速乾性に優れ肌に密着してくれることで快適な状態を保ちやすくなります。もちろんインナーを着ていても発汗量によっては追いつかないこともありますが、サイクルジャージが肌に張り付くような不快感はありません。

小松島ストアには「Mavic」と「ASSOS」の高性能なインナーウェアを展示しておりますので是非チェックしてみてください!

R E C E N T P O S T S

  1. 2019.10.18

    Mavic